【面接のコツ⑧】 (自己紹介の仕方)

【面接のコツ⑧】 (自己紹介の仕方) イメージ

【面接のコツ⑧】 自己紹介の仕方

 

面接での自己紹介は欠かせません。
自己紹介は初対面の人に対しての挨拶ですので、自分の基礎プロフィールと活動の概要を簡潔に話すようにしましょう。

まずは、はっきりと大きな声で学校名、学部・学科を言い、自分の名前と学校での専門分野を伝え、他には趣味、特技・自己PRに繋がる活動なども簡潔に答えましょう。
活動内容として自分が行った取り組みや成績などを話しておくと、相手側はもっと詳細を聞きたくなるはずです。
これにより、その後の面接で自己PRの幅が大きく広げられます。
自己紹介の最後には「本日はよろしくお願いします」と挨拶をすることも忘れずに言いましょう。

お役立ち情報の一覧へ