「面接のコツ②」(上手な自己PR)

「面接のコツ②」(上手な自己PR) イメージ

「面接のコツ②」(上手な自己PR)

面接で上手に自己PRを行うならば、自己分析を行うことが大切です。
過去は、自分が今まで経験してきたことや学んできたこと、思い出など、小学校の頃から振り返ってみましょう。
過去の出来事は自己PRの大きなポイントとなります。
また、今の自分についても探っていきましょう。
自分の長所や短所、得意なことは、過去の出来事と絡めていくことが出来ます。
このように自分の性格について細かく分析していきましょう。
さらに、自分の未来について考えていくことも自己分析を行う上で大切になっていきます。
例えば、将来どうなりたいのか、その目標に向かうために自分は何をしていくべきなのかを具体的に考えていきましょう。

お役立ち情報の一覧へ