副業の留意点マイナス要素とプラス要素-3

副業の留意点マイナス要素とプラス要素-3 イメージ

今月は「副業」のお話です。 前回は副業におけるマイナスになりがちな内容を見ていきました。

 

今回はプラスの面を考えてみましょう。 先述しましたが(デリバリーなどの肉体を使う業務を除いて)、副業は本業に近い業態のことが多いです。 本業での知識を生かして他社で働くことで下記のメリットが得られる可能性が考えられます。

 

【スキルの向上】自社に無いスキルを習得し、本業へ還元することが期待される

【自社への貢献】外部の知識や情報を得ることで、自社への新しい展開が期待される

【責任感の向上】期日までにどちらの仕事もやり切ることで責任感の向上が期待される

【健康への留意】2つの仕事を持つことで健康維持への配慮の高まりが期待される

【税制への理解】確定申告などを通じ、税制やその他の制度の理解など知識が増える

【収入の増加】もちろんこのために働くのですから当たり前ですが、労働のモチベーションが上がります

 

業種によってはもっとメリットがあることと思います。 これらは数値化しにくい内容ですが、皆さんも本業へ与えるメリットを考え、職場へ説明を行い、理解を得てから副業ライフを楽しみましょう!

 

→ 理解したのでWワークを探す方はコチラから!

https://ask-job.com/jobs?area=&s=%EF%BC%B7%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF

お役立ち情報の一覧へ