求人情報の検索~【試用期間】について

求人情報の検索~【試用期間】について イメージ

求人情報の検索~【試用期間】について

 

試用=ためし(試)にりよう(用)する、ちょっと意地悪な響きのある言葉ですね。概ね1~6ヶ月の期間を試用期間として設定している企業が多いようです。ほとんどの場合、試用期間はつつがなく終了し、会社側から「試用期間終了に伴い本採用とする」などの通知書、または口頭での確認などが形式的に行なわれます。


一つの通過点としてお互いの確認期間となればいいのですが、そうでないことも無いとはいえません。「入ってみたら、業務内容が違った」、「社風になじめそうもない」、「業界に対してリサーチ不足だった」と思うかもしれませんし、企業側から「就業態度や顧客に対する態度に問題がある」とみなされ、本採用に至らない場合もあります。せっかく就職先が決まったのに残念な結果ではありますが、自分から断る場合は「早めに伝える」ことが大切です。期間ギリギリまで待つ必要はありませんので、上司か採用担当者に「今後についてお話するお時間をいただけますか」と時間を取ってもらい、「自分の会社(業界)リサーチが足りなかった」、「思っていた業務と乖離していた」などの表現で退職の意志を伝えましょう。


また、試用期間中は賃金が抑えられていることもありますので確認を忘れずに。逆に、即戦力としての採用の場合、試用期間がまったく無く入社日=本採用となる場合もあります。面接時や採用の連絡が来た際に、試用期間の有無と賃金を確認しておきましょう。


まれに勘違いされている方がいらっしゃいますが、研修期間と試用期間は違いますのでご注意ください。研修期間は実務の基礎知識を得る勉強期間で試用期間とは異なります。

 

★さっそくASK-JOBで求人を探す
(スマホ:右上のメニュー>求人検索/PC版:左側のBOXの【エリア】から検索できます)。

選んだ後に黄色い【検索】ボタンを押してください。
https://ask-job.com/jobs

 

お役立ち情報の一覧へ