退社後すぐに働かない場合の手続きについて8

退社後すぐに働かない場合の手続きについて8 イメージ

退社後すぐに働かない場合の手続きについて8

 

失業中に「貰えるお金・受けられる控除」について

 

自己都合での退職ではあるものの、突発的な退職で生活が厳しい、あまり計画を立てずに辞めてしまい生活が困窮しそうな場合などは、早めにハローワークに相談しましょう。

 

支援の対象となる「特定求職者」と認められれば、職業訓練の受講とともに職業訓練受講給付金が受けられる場合があります。
対象者として認められるかは、個人の置かれた状況によって判断が分かれますので、管轄のハローワークで相談してください。

 

対象者になるには、収入の制限もあります。
手続きが完了するまでは、所得の調整がしやすい、【短期バイト】をするのもいいかもしれません。

 

ASK JOB 短期バイト → https://ask-job.com/jobs?s=%E7%9F%AD%E6%9C%9F

お役立ち情報の一覧へ